アーク引越センター

一般的な引越センターの単身プランは、家具や家電が少ない人を対象としたものがほとんどなので、荷物が多くなってしまうと割高になってしまいます。

 

しかし、こだわりの家具や家電がある場合には、それらを全て新居に持っていきたいですよね。

 

比較的近距離の引越しで、かつ荷物が多めの単身引越しなら、アーク引越センターの「荷物多め単身プラン」が向いています。

 

こちらのプランは単身者向けでありながら、通常の引越しプラン同様に家具家電の運び込み、新居での家具の配置まで行ってくれるのが魅力です。

 

シンプルな単身プランと比べると割高感はありますが、プランの金額や詳細が明確ではないので、見積もり時の交渉次第ではお得な金額で引越しできますよ!

荷物多め単身プラン

荷物多め単身プランは、1LDK程度の部屋に住んでいる荷物が多めの人にオススメです。

アーク引越センター

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • レンジ
  • テレビ等の家電一式
  • ソファー
  • ベッド

大型家具も持っていきたいという人にピッタリ。

 

毎月1日から〜20日の間は、お得な料金の割引設定も。

 

ただし、繁忙期や土日祝日は対象外なのでご注意ください。

 

荷物多め単身プランと他社の一般的な単身プランとの大きな違いは、大きく分けて2つ。

 

「無料の特典が多い」ということ

段ボールが無料でもらえるのはもちろんのこと、布団をまとめて梱包できる布団袋や、ハンガーにかけた洋服をそのまま収納できる便利なハンガーボックスまで無料で利用できます。

 

また、引越し後の資材回収も無料なので、わずらわしいゴミの分別の手間を省くことができます。

 

特に、引越し後の資材回収は他社だと3000円くらいのオプション料金が取られてしまうものなので、大変お得です。

 

小物の荷造りや食器の梱包以外は、基本的にスタッフにお任せ

家具や家電の梱包は引越し当日にスタッフが行ってくれるので、力仕事をする必要がありません。

 

当日の荷物の積み込みはもちろんのこと、引越し先での家具の配置・簡易照明の取り付けまでお任せです。

 

事前に間取り図をチェックして、どこにどの家具を置いてもらうかをシュミレーションしておくとスムーズです。

荷物が少なければミニ引越しプランは楽で安い

アーク引越センター

荷物の量があまり多くないというのであれば、「ミニ引越しプラン」を利用するといいでしょう。

 

プラン内容は「荷物多め単身プラン」と同じです。

 

違うのは荷物が少ない分、料金設定がお得になっているということ。

 

荷物は少ないけど、大型家具や家電の梱包は大変・・・という女性や学生に人気のあるプランです。

アーク引越センターの荷物多め単身プラン-ウルトラ引越ガイド関連する内容のページ

ハトのマークの引越しセンターの小鳩パック
日通の単身パック
サカイのせつやく・ご一緒便
アリさんのミニ引越しプラン